赤い羽根の共同募金とジャンボリー報告会

今日は団行事に参加しました。

午前中は駅前での赤い羽根共同募金をカブ、ボーイ、ローバー隊などの年長スカウトと行いました。

誰かのために役にたちたい、という気持ちをもって、募金のお願いやお礼の言葉を道行く方々にかける姿が見られました。みんなの優しさと勇気、素敵でした。

お昼をはさんで日本ジャンボリーの報告会に参加しました。4年に一度のスケールの大きい活動、みんなも何年後には参加することでしょう!楽しみですね。

お昼ごはん後のひと遊びでもとびっきりの笑顔でした!

次回は10月16日(日)日和田山ハイキングです。

元気に遊ぼう‼︎

石神井公園で各家庭から遊具を持ち寄って遊びました。

何であそぼうかな〜

手作りのビッグシャボン玉

大縄跳び

ロープで綱引き

最後は鬼ごっこ。

こおり鬼にするのか、ふやし鬼にするのか皆で相談中。

他にもバドミントン、ボール、フリスビーなどで色々と遊びました。沢山遊べて楽しかったね‼︎

10月の予定は

2日 赤い羽根の共同募金

16日 日和田山ハイキング になります。

レスキュー911

石神井消防署見学をしました。

救急車、消防車を見ながら日々のお仕事について伺いました。

また、レスキュー隊の方が日頃行っている訓練の一つに挑戦したり、初期消火の体験をしたりしました。

火事を見つけた時は「火事だ!」と周りの人に知らせ、協力することが大切であることを教えてもらいました。みんな、宿題をもらったね。お家の近くにある消火器の場所、確認したかな?

石神井消防署のみなさま、本当にありがとうございました。

次回9月25日(日)、石神井公園での工作&野遊びです。

川遊び

夏の恒例行事である落合川での生き物観察と水遊びをしました。

足をつけて、冷たい〜!!と思わず口にした子どもたちでしたが、すぐに全身濡らしながら遊んでいました。

地元の「東久留米・川クラブ」の方のご協力を得て、川遊びのルールや魚を捕まえる時のコツを教えたいただき、小エビや小魚捕りも楽しみました。

続いてタイヤチューブによる川下り。

曇り空のため人出が少なめで、ゆったりと清流での時間を満喫しました。

次回9月11日(日)、石神井消防署の見学です。

そなえよつねに(上級救命講習)

光が丘消防署で行われたボーイスカウト向け上級救急講習にボーイ隊スカウト2名、ビーバー隊リーダー1名で参加しました。心肺蘇生、AED使用方法、窒息の手当、外傷の応急手当などを講義、実技、確認テストと丸一日学びました。

怪我人や急病人がでたときにその場に居合わせた人が応急手当をすることで、命を助けたり、悪化を防いだり、苦痛を減らしたりすることができる、と市民による応急手当の大切さを感じました。