カブ隊のさだめを守ります。〈カブ隊〉

●2021年4月11日

久しぶりの石神井公園、青空の下、集合!

やくそくとさだめを、清々と、カブスカウトみんなでいっしょに唱えます。

りすの道を進むスカウト(*01)も仲間に入って、新年度最初の隊集会がこれから始まります。

注 *01:カブスカウトになるには、だれでも(ビーバー隊からの上進者も、カブ隊への途中入隊者も)、先ずは「りすの道」という準備の課程を進みます。りすの道で、自分たちのルールやサインを修得すると、カブスカウトとして仲間入りすることとなります。

↓【カブサイン】 ピンと腕が伸びます。

↓【エアーなかよしの輪】

本来であれば、なかよしの輪は、隣のスカウトの親指を左手で握って行います。

しかし、コロナ禍ゆえ、実際に握ることはできません。 輪になって、お互いに握り、握られている感覚を想像しながら、まじめに楽しく!

(ねも)

新しい仲間。〈カブ隊〉

●2021年4月4日

3名のスカウトたちがロープを飛び越えて、ビーバー隊からカブ隊へ上進してきました。

カブ隊長から新しい仲間へのお話。

「カブ隊へようこそ!カブ隊では、楽しく、楽しく、楽しく、ちょっと真面目に、でもやっぱり楽しく、活動しよう!」

これから3年間、カブ隊で、仲間といっしょにたくさんの思い出を作りましょう。

(ねも)

スカウト・プレゼン〈カブ隊〉

カブ隊では、毎回の集会(オンライン集会、対面式集会)において、スカウトのリレー方式で「スカウト・プレゼン」を続けています。
毎回ひとりのスカウトが、自分のなかでの最近の流行りや体験など、自由な話題でプレゼンします。

みんなの前で発表することは、恥ずかしく、嫌がるスカウトが多いかと思いきや、希望者を募ったところ、皆が順番争いをするほどで嬉しいばかりです。
次の集会では、どんなプレゼンを見せてもらえるのか、リーダーも楽しみです。

*2/21「お山におとまり」~2/28「鬼滅のプラバン」~3/14「FC東京」~3/21「オススメマンガ3作品」~4/04「おすすめの場所」~4/11「インスタサンド」~4/25「お引越し準備」

直近のプレゼンのみローバースカウトが臨時で登壇。これまでのスカウト経験が引越し準備に役に立った、というありがたいお話しでした。

(ねも)

上進式・入隊式

今年度は嬉しくも上進式を対面活動で実施することが出来ました。(昨年はオンラインでしかも6月の開催でした…)7団恒例のロープ飛びをして3人のビーバースカウトはカブ隊へ上進していきました。嬉しくもちょっぴり寂しい複雑な気持ちになります。カブ隊で多くの経験をして欲しいと思います。

一方新しくビーバー隊へ入隊するスカウトの入隊式も執り行うことが出来ました。りっぱに「やくそくときまり」を唱和出来たと思います。これからもたくさんみんなでなかよく遊びましょう!

それと昨年上進したスカウトはオンラインでロープ飛びが出来なかったので、改めて行うことができました。2年越しですっきりした気持ちです。

コロナ禍はかわりませんが、十分に安全、感染にきをつけながら今年度も活動していきたいと思います。スカウトの笑顔とともにこの一年を過ごしていきたいと思います!!

続きを読む上進式・入隊式

がんばってね!

3月の最終日曜日に久しぶりに石神井公園で対面集会を実施しました。秋に実施したネーチャービンゴの春Ver.です。

また来月上進する3名のお別れ会も行いました。それぞれにビーバースカウトの思い出と、カブ隊での意気込みを語ってくれました。上進してもがんばってね!、そして残るビーバースカウトは楽しく活動していこうね!

続きを読むがんばってね!